备案号:蘇ICP備16031626号   技術サポート:300.cn

copyright © 蘇州合森の実業有限会社

>
情報センター
>
>
2021年の中国ホームテキスタイル産業市場の現状と動向予測分析

情報センター /News

情報センター

2021年の中国ホームテキスタイル産業市場の現状と動向予測分析

ページビュー数

  装飾用繊維と呼ばれる家庭用繊維は、衣料用繊維、技術用繊維とともに繊維産業の3部門を構成しています。 テキスタイルの重要なカテゴリーであるホームテキスタイルは、ホームデコレーションパッケージの「ソフトファニシング」と呼ばれ、環境づくりに決定的な役割を果たしています。

  ホームテキスタイルは、家庭内のさまざまな機能領域に応じて、さらに寝具、キッチン・ダイニング用品、リビング用品、シャワー用品に分けられます。 その中でも、ベッド用ホームテキスタイルはホームテキスタイルの主力商品です。

  市場規模

  近年、国内の家庭用繊維産業の市場規模が拡大しています。 住民の生活水準の継続的な向上、都市化の継続的な推進、家庭生活の質に対する消費者の要求の変化に伴い、家庭用繊維産業の市場規模は着実に成長しています。 Euromonitor社によると、国内の家庭用繊維産業の市場規模は、2015年には1,918億元、2019年には2,310億元に成長し、年平均成長率は4.8%となっています。 住民の生活水準の継続的な向上、継続的な都市化プロセス、家庭生活の質に対する消費者の要求の変化に伴い、家庭用繊維産業の市場規模は2021年には2,587億元に達すると予想され、家庭用繊維産業の市場規模は着実に成長すると考えられます。

上のエントリ:
下のエントリ: